NEWS/BLOG

雑誌 書籍の執筆 各種講座のご相談なら

BE-PAL2021年1月号~4月号

※更新がたいへん滞ってしまい失礼いたしました。まとめて掲載いたします。 BE-PAL 1月号担当ページ ・『にっぽん刃物語』 靴職人の針(高知県香美市物部町) ・『インタビュー田舎賢人!』 佐々木正己さん(玉川大学名誉教…
続きを読む

本の雑誌社おすすめ文庫王国2021に拙著『仁淀川漁師秘伝』が10位にランクイン!

活字中毒者から絶大な信用を得ている本の雑誌社恒例の『おすすめ文庫王国』2021年版に、拙著『仁淀川漁師秘伝』(ヤマケイ文庫)が10位にランクインしました。ご推薦ありがとうございました!

サライ1月号

レギュラー担当「ブックレビュー」では、以下の3冊の書評を書いています。 『「こち亀」社会論』(稲田豊史著、イーストプレス) 『諏訪式。』(小倉美惠子著/亜紀書房) 『マンション管理員オロオロ日記』(岡野苑生著/発行・三五…
続きを読む

隔月刊『やさい畑12月冬号』

  雑草がはびこって荒れた休耕地をもう一度畑に復活するためのノウハウを、仙石編集長の借りている畑で実験をしながら構築しました。また、アマチュア菜園家ながら大企業並みの合理的センスで畑の“ムダ取り”を実行して収穫…
続きを読む

BE-PAL12月号

連載『にっぽん刃物語』は、石混じりの畑で使われる鍬、蝮備中(まむしびっちゅう)。愛知県新城市の有機農家、松澤政満さんの家で代々使われてきた一本を取材しました。 もうひとつのレギュラーページ(インタビュー)『田舎賢人!』は…
続きを読む

カラダこころ通信 48

3年前から株式会社スローヴィレッジのPR誌『カラダこころ通信』の巻頭インタビュー(ゆる~りな人)を担当しています。 毎回、素敵な人生観や生活哲学を持つ方々にお会いでき、取材者冥利につきます。 今回は神奈川県辻堂の27コー…
続きを読む

BE-PAL11月号

連載『にっぽん刃物語』は、江戸和竿総本家「東作」6代目の故・松本三郎さんが愛用した、竹の付し抜きを紹介。   もうひとつのレギュラーページ(インタビュー)『田舎賢人!』は、経済アナリストの森永卓郎さんにご登場願…
続きを読む

サライ11月号

レギュラー担当「ブックレビュー」では、以下の3冊の書評を書いています。   『ラマレラ 最後のクジラの民』(ダグ・ボック・クラーク著、上原裕美子訳/MHK出版) 『洪水と水害をとらえなおす』(大熊孝著/農文協)…
続きを読む

サイトリニューアルのお知らせ

以前利用していたホームページサービスの終了に伴い、情報工房 緑陰風車のホームページをリニューアルいたしました。

web版掲載のお知らせ

BE-PALで連載された『ルーラルで行こう!』の記事の一部がウェブサイトBE-PAL.netで読めるようになりました。過去連載の『フィールドナイフ列伝』もいずれ公開配信される予定です。 7月号 木桶×地域再生(Click…
続きを読む